siesta の刺繍日記 ~ 刺繍針とミシン ~ | 童話・植物・動物・がま口・ブローチ etc・・・

◆◇◆ これからの予定 ◆◇◆

◆4月末・新作ネット販売
日時は決まり次第、無料メールマガジンでお知らせ
siesta onlin shop

◆ヨコハマハンドメイドマルシェ2018
5月26日(土)・27日(日)の両日出店
https://handmade-marche.jp/

-----------------------------------------------------------------------------------------------
■■■著作権はsiestaに帰属します■■■
■■■作品の模倣、画像や文章の無断転載等は固く禁じます■■■
-----------------------------------------------------------------------------------------------


【刺繍経過】昭和の少女イラスト風・乙女刺しゅう絵

こんにちは、siesta(シエスタ)です。

「言葉は平気で嘘をつくけど、行動は嘘がつけない。」

最近、自分自身に対してそう感じる事が多いです。

こうしたい、ああしたい。
こうしなければ、ああしなければ。

日々あれこれ希望や目標が心に浮かんだり、言葉に出して宣言したりしてみるけど、それらを行動に移しているかというとほとんどが何もせずに終わっている気がします。
多分それは私だけではなく、他の方も一緒ですよね?ね?

やりたくないことはなるべくやらずに生きていきたい。
ぐうたらと思われてもいいのです。(byシエスタ)


振り返ってみると私はミシンが苦手(出来ない)でした。

siestaのブランド名で刺繍雑貨を作る1年くらい前までは、ミシンとは程遠い生活をしていました。
中学生の頃の家庭科の成績は5段階中のうち「2」なんてことはザラ。
何一つまともに課題を仕上げたことがありません。

そんな私ですが、いよいよミシンを克服しなくてはならない時がやってきました。

『自分の刺繍絵をポーチやバッグに仕立てて持ち歩きたい』願望と、『それをあわよくば販売してみたい』願望が同時に湧いてしまったからです。

子供時代、70年代から80年代初頭くらいの少女絵・少女漫画のイラストにがっつり影響を受け、そんなキラッキラな蝶よ花よなイラストを刺繍糸で表現してみたいという思いが、刺繍を始めた原点です☆

高橋真琴先生の少女絵のようなゴージャスでロマンティックな刺繡絵を作れるようになりたい!と思っています。

ミシンは出来ない。
でも少女刺繍絵雑貨は作りたい!

結果、刺繍絵雑貨は作りたいの気持ちが勝ってミシンを克服し、現在に至っています。

やりたいことをやったら、やりたくないことも克服できちゃったよということも稀にあるのですね。

お客様からの質問「刺繍をはじめたきっかけは?






新作のロマンティックガーリー乙女刺しゅう絵バッグ、どんどん作っていきます。
どこか懐かしい昭和感の残る少女イラス刺しゅう絵親子がま口バッグに仕立てます。


3月もまた月末に新作販売(http://siesta-f.wixsite.com/siesta/2018-02)を予定しております。
現在オープン中の新作ページは、今週の土曜日10日で一旦クローズさせていただきます。


またこれから制作の様子をブログやtwitterで更新していきますね!

シエスタのtwitterアカウントでは、古い作品なども時々ご紹介しています。
ぜひそちらもフォロー宜しくお願いいたします☆




◆ 無料メールマガジン【シエスタ通信】
新作ネット販売日時やイベント参加情報など随時お届けします。
ご登録の際は、こちらのページの注意事項をお読みください↓↓↓
http://utataneclub.blog.fc2.com/blog-date-20180202.html

◆ siestaの新作販売中!ショップページはこちら
http://siesta-f.wix.com/siesta#!online-shop/cm8a

◆ twitter
https://twitter.com/siesta_chan



ブログランキングサイトへのクリック応援いつもありがとうございます。
帰りにポチポチしていただけると嬉しいです^^
↓↓↓
ハンドメイド・刺繍ブログのランキングサイトにエントリーしてます
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ  


関連記事

Posted by siesta(シエスタ) on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。