FC2ブログ

siesta の刺繍日記 ~ 刺繍針とミシン ~ | 童話・植物・動物・がま口・ブローチ etc・・・

◆◇◆ これからの予定 ◆◇◆



-----------------------------------------------------------------------------------------------
■■■著作権はsiestaに帰属します■■■
■■■作品の模倣、画像や文章の無断転載等は固く禁じます■■■
-----------------------------------------------------------------------------------------------


昨夜のショック…安室ちゃんの引退

こんにちは!シエスタです。

今日も刺繍図案本の刺繍をチクチク。
これが一段落したら、新作の制作の方も進めなければ!





昨日は突然、ショックなニュースが飛び込んできました。

『安室奈美恵、引退!』

安室ちゃんといえば90年代のアムラー時代を思い起こしますが、
私にとって安室ちゃんは2005年(Queen of Hip-Pop)頃からが、断然輝いているのです

本格的にダンスをしながらきっちり歌う女性アイドルが、
世に出てきた始まりは、安室ちゃん(最初はスーパーモンキーズというGPでした)でした。
その後、小室さんと組んでヒット曲をバンバン出し、
世にアムラー現象を巻き起こしたのは言わずもがなですが、
私はその頃の安室ちゃんにはそこまで注目していませんでした。

そして月日がたち、マイケルジャクソンが亡くなった2009年頃から、
私は刺繍を始めて、机に座ってチクチクする時間が長くなったきっかけで、
youtube動画を見ることが多くなり・・・。
ある日なんとなーく安室ちゃんのライブ動画を見たら、
「アレ?安室ちゃん随分カッコよくなったなー!」と衝撃を受けたのです☆

TK時代のイメージしかなかった安室ちゃんが、
R&BやHIP HOP色が断然強くなってJPOPから離れたカッコいい曲をバンバン歌って踊ってる☆

与えられた楽曲を一生懸命歌って踊るアイドル時代をとっくに卒業して、
自分のやりたいスタイル、望む音楽とダンスを追及してる
大人になった安室ちゃんに、はまった私

彼女のすばらしいところは、ブレずにスタイルを貫くところと、プロ意識。
外見が可愛かったりダンスがカッコいいのはもちろんですが、
やってることがブレないのがすごい。
常に進化はするが、軸がブレない。

無駄に表に出てこないし、余計な事しゃべらない(笑)ところも好き。

アムラーブームが去った後、小室プロデュースから外れ、
歌う曲の曲調が変わった安室ちゃん。
キャッチーな路線から外れ、R&BやHIP HOP色が強くて歌詞もよく聞き取れなかったり英語部分も増えた。
と同時に人気少し落ち着き、
ファン以外の人々の間では「過去のアイドルスター」的なイメージで見られてたと思う。
しばらくの間セールスも減り、2008年の「60s 70s 80s」で再び注目を集めた時のインタビューでは、
本人も「辛い時期だった」と話していました。


それから現在まで、更にカッコよさに磨きがかかりずっと大好きなのですが、
未だライブには行っていない。
「そのうち行こう」と思ったまま、昨日の引退宣言を聞いて愕然としたのでした。

来年9月の引退まで、あと1年。

次のツアーのチケットは申し込んでみます。
取れる確率はかなり低いけど・・・
なんとしても1回は、ステージ上の安室ちゃんを見たい!



9月の新作販売日時はまだ決めていませんが、9月の終わりから10月の始め頃になります。
決まりましたら、こちらのブログ、ツイッター、siesta通信(メルマガ)でお知らせします



新作の販売日時やイベント出店情報など、メールマガジンでも随時お知らせしています
うっかり情報を逃したくない方は登録をおススメします

メールマガジン【+++ siesta通信 +++】登録はこちらから



★ 新作の乙女刺しゅう絵ポーチ&バッグはネットショップで販売しています★

シエスタのショップページはこちら→→→★★★


twitterでも日々つぶやいています



siestaのHPはこちらのバナーをクリックしてご覧ください↓↓↓




ブログランキングサイトへのクリック応援いつもありがとうございます。
帰りにポチポチしていただけると嬉しいです^^
↓↓↓
ハンドメイド・刺繍ブログのランキングサイトにエントリーしてます
  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

関連記事

Category : 日記
Posted by siesta(シエスタ) on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。